東進衛星予備校カテゴリの記事一覧

東進衛星予備校

東進衛星予備校の資料請求はこちらから
        ↓
https://service.toshin.com/guest/satellite/form.html

東進衛星予備校の入学申込みはこちらから
        ↓
https://service.toshin.com/guest/satellite/form_nyugakumoshikomi.html  

東進衛星予備校の体験授業の申込みはこちらから
        ↓
http://www.toshin.com/experience/ 

東進衛星予備校の入学手続き,学費

1. 入学申込
-----------------------------------------------------------(1) 各種ユニットで申し込む
年間受講コースとして、志望校合格のための講座を組み合わせた各種ユニットを設置しています。受講講座がすべて決まらなくても、すぐに受講したい講座があれば、学費納入後いつからでも講義ライブラリーで高速学習を始めることができます。

(2) 単科講座で申し込む

2. 受講手続
-----------------------------------------------------------

(1) 学費を納入する
(2) 講座登録をする
自習室の利用、講義ライブラリーによる高速学習については、学費納入後に利用および受講が可能になります。全講座の登録が完了しなくても、登録した講座から随時受講できます。

受講する講座が全部決まらなくても、この時点で通期ユニット受講を申し込むことができます。
写真はカラー写真とし、裏面に氏名・在籍高校・4月からの学年をご記入のうえ、4枚のうち1枚を入学願書に貼付してご提出ください。
※縦4cm×横3cm/3ヵ月以内に撮影したもの/スナップ写真不可
受講料は入学願書提出から1週間以内にご納入ください。ご入金確認できた時から、受講可能となります。

学費

学費詳細につきましては、資料をご請求いただくか、お近くの校舎にお問い合わせください。

入学金:31,500円(税抜30,000円)

単科講座 授業料:1講座につき73,500円(税抜70,000円)

【諸注意】

入学金・授業料は一括払いになります。
分割払いをご希望の場合は、別途衛星ローンのご利用が可能です。
単科講座授業料には教材費は含まれていますが、夏期・冬期講習等の費用は含まれません。
理科(1)(2)、地歴公民(1)(2)と表示された各講座は前期73,500円(税抜70,000円)、後期73,500円(税抜70,000円)で受講できます。
小論文講座の添削については、添削料金があらかじめ授業料に組み込まれていますので、追加料金等は不要です。
予習・復習の講義ライブラリーは、一部別途料金となります。
【講義ライブラリー/1回100円(税抜96円)】
お申し込みの校舎以外では受講できません。
特定商取引に関する法律(旧訪問販売等に関する法律)に基づくクーリングオフや中途解約の内容については、入学願書(生徒控)裏面でご確認ください。

大学受験の予備校行くなら東進衛星予備校


東進衛星予備校の紹介

東進衛星予備校(とうしんえいせいよびこう)は、株式会社ナガセが経営する東進スクール内の部門の一部(予備校)。1985年に開校した東進ハイスクールが、1991年に衛星授業サテライブを開始し、自校舎への映像配信システムを他の学習塾が利用できるシステムに発展させたものが東進衛星予備校で、現在全国に約800校ある。映像配信システムとフランチャイズ方式を用いた大学受験予備校。講師の講義を通信衛星を利用して全国の加盟校に送信するシステムを用いる。予備校と言えば、東進衛星予備校

当初は東進ハイスクールでは生授業が行われていたので東進衛星予備校は衛星授業を行う部門として位置づけられていたが、特別公開授業などのほかは、生授業を廃止した現在、直営校が東進ハイスクール、フランチャイズ校が東進衛星予備校という違いがあるだけで、学習システム、教育方法の差はない。予備校と言えば、東進衛星予備校予備校選ぶなら東進衛星予備校



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。