駿台予備校の実戦模試

駿台予備校の実戦模試とは

実戦模試は、大学受験に備えて、駿台予備校の主催する志望大学対応の模擬試験の一つです。
略称は、「実戦」。
国立大学対応しか行っておらず、他の大手予備校系組織の主催する他の志望大学別模試に対し、種類の上で、河合塾の「オープン」や代々木ゼミナールの「プレ」よりは少ないですね。
駿台模試の一種でもあります。

青本の一種として駿台文庫から毎年刊行されている『実戦模試演習 ○○大学への××』(予想問題集)は、過年度の実戦模試を数回分集め、模試での得点分布から作成された偏差値表を付したものです。

現在、駿台予備校で行われている実戦模試

○東大入試実戦模試

○京大入試実戦模試

○北大入試実戦模試

○東工大入試実戦模試

○一橋大入試実戦模試

○東北大入試実戦模試

○名大入試実戦模試

○阪大入試実戦模試

○九大入試実戦模試

○神戸大入試実戦模試

あなたも駿台予備校で一年間しっかり勉強して志望校に合格しましょう!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41043026

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。