城南予備校について

駿台予備校のライバルでもある、城南予備校は、神奈川県、東京都を中心にした、関東地区の大学受験予備校です。
予備校としては、神奈川県内シェアナンバーワンを誇ります。
経営は城南進学研究社が行っています。

2006年4月現在、新宿・池袋・自由が丘・立川・吉祥寺・町田・横浜・川崎・藤沢・金沢文庫・厚木・大宮・柏の13校舎を展開し、川崎・金沢文庫・厚木の3校舎は現役専門校舎です。

Covezのブランドで個別指導コースも展開しており、集合授業を行う13校舎のほかにも、その校舎の周辺の駅にも、非常に多数の個別指導専門教室が展開されています。
駿台予備校のライバルになりそうですね。

生徒全員につく社員のチューターによる面倒見の良い指導や、各教科ごとに統一された方針のもとで授業を行う一貫性のあるカリキュラムを特長にしています。
国語(現代文、古文、漢文、小論文)の授業には特に定評があります。

中位〜下位レベルの生徒への指導は実績抜群で、大学合格には程遠いレベルの生徒の学力を飛躍的に向上させるノウハウが充実しています。
しかし、面倒見の良い指導の裏返しとして、他の塾や予備校と比べて、規制がうるさく窮屈な予備校であるといった声も聞かれますが合格できるなら我慢ですよ。

インターネット上では掲示板などで三大予備校と比べられ叩かれやすい、と言った面も持ちますが駿台予備校に追いつくならここでしょう。

2006年度より小中学生向け学習塾に参入し、名称は「城南ジュニア」と言います。
Covezでは教室を多く作ってしまったために純粋な城南の先生(城南卒業生)だけでは回せなくなり外部から講師を募集しているのも事実です。
CMやポスターに若手モデルやアイドル(桜井翔、田中美保、多部未華子、工藤晴香など)を起用しており、関東では受験生以外にも知名度が高いですね。

主な講師

英語

亜川千紘
安部大世
大島幸治
小倉亮
荻原武夫
菊地潔
北林伸元
木村光朗
崔成右
嵯峨崇(河合塾では峨家崇名義)
鈴木哲郎
垂水隆宣
寺島よしき
千葉久樹
増渕正樹
松崎孝

数学

香川亮
若山良和

国語

鍵本洋二(現代文・小論文)
上村貴夫(現代文・小論文)
高木一哉(現代文)
永田麗 (現代文)
遠藤謙志(古文)
志村一夫(古文・漢文)
鳥脇章宏(古文)
中島昌弘(古文)
クロイワ正一(小論文)

理科

苑田尚之(物理)
地理歴史

大内恭子(日本史)
川田耕平(日本史)
前田秀幸(日本史)
花村統由(日本史)
安藤繁(世界史)
小田宏(世界史)
坂本新一(世界史)

駿台予備校に関連して城南予備校の説明でした。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40178890

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。